From the monthly archives: 6月 2007

最近、三つ葉が食べれてしまう。
自他共に認める偏食で、キライなものはたくさんあるのだけれど、
特に三つ葉は子供のころから絶対食べれない食べ物の一つで、
オスイモノに入っていたりすると、いの一番によけてすすったりしていた。
これが、ふとしたときにそのまま口にしてみたら、案外不味くない。
味覚は変化する。
よく聞く話だが、実体験として経験したのは初めてだ。
視覚も聴覚も、触覚も、嗅覚も、5感というべき感覚も変化する。
人の価値観も変化する。今の一瞬は、次の一瞬とは違っているかもしれない。

 

知る人ぞ知る、じゃがポックル発見!
jaga.gif
クリックしたら、オークションへのリンクでした。
やけに高値で取引されています。
一時期、会社でも話題になったのですが、カルビーが千歳空港でしか発売していないと言う知る人ぞ知るスナック菓子です。確かに、美味しいですので、食べたい人は、千歳空港か(売店でも店員に声をかければ奥から出してくれるケースあります)ヤフオクで!
そんなヤフーは、先日の行動ターゲティング拡大のリリースを本日出していました。

Yahoo! JAPANの行動ターゲティング広告は、2006年に商品展開を開始して以来、のべ400社、2000件以上の実績を積み重ねてきました。広告主からは、広告効果が高いだけでなく、キャンペーン実施後に提供するレポートがその後のマーケティングに生かせる有用なデータであるとして高く評価されており、継続出稿につながっています。

ユーザのパーミッションってどうなってんですかね?教えて、偉い人。

 

先日、車を買った際に検討に検討を重ねて購入したカーナビAVIC-ZH009ですが、
240枚くらいCDがHDDに保存されると聞いて、ガンガンCDを取り込んでいたら、
 
新しいCDのの場合は曲のタイトルが表示されない。。
Pioneer carrozzeria(カロッツェリア) 7V型AV一体型HDDナビゲーション クルーズスカウターユニットセット サイバーナビ AVIC-VH09CS【代引不可】

マニュアルを凝視すると、HDD内にあるgracenoteを検索して、曲がマッチしない場合は
タイトルを取得できないとある。これはあまりにも悲しい。
しかし、AVIC-ZH009は、通信機能を持っているので、携帯電話でデータ通信を行えばネット経由で曲のタイトルを検索、マッチできる。
なぜ、これを装着時に気づかなかったんだろう。お陰で一度取り付けてしまってるじゃないか。
データ通信を行うためには、オプションで専用の携帯電話ケーブル(私の携帯がW31SAなのでCD-H14)を購入し、
カーナビの背面から装着する必要がある。ああ、また取り付け工事が必要だ。
新しいCDがはいるたびに、すべての曲タイトル情報を手動で入力するのは
ありえないくらい労力がかかるし、(ATMのタッチパネルで文章を入力するのを想起されたい)
今後も多くありえることなので、ケーブル買って、取り付けに出かけた。
ケーブルは、ネットとオートバックスでほとんど差が無かったので、
近くのスーパーオートバックスで購入。
しかし、取り付け工事が、
オートバックス「えー、所要時間90分くらいで6,000円になります。工事もいつになるか分かりません」
だったので、以前、カーナビを取り付けてくれたアットランダムに電話すると、
アットランダム「16時までに持ってきてくれれば、30分くらいでできます。3000円でやりますよ。」
と言われてしまったので、ちょっと遠いけどドライブがてら大井町アットランダムへ。
以前と同じ、気の良い対応。本当に30分足らずで取り付けてくれてしまった。
お陰で、とても快適にCDの取り込みが可能になりました。
あとで、気づいたのですが、携帯電話取り付けるってことは、
ハンズフリーで通話もできるということなのですね。
むしろそっちがメインのこのケーブル。
ほとんど携帯通話をしない私には未だに使うことがありません。
カロッツェリア サイバーナビ AVIC-VH9990

 

前から気になっていた、山中千尋のコンサート@草月ホールに行って来た。
そんなにJAZZが詳しいわけでもないのだけど、
いろいろと微妙に変化していく和音が好きで、たまに聞く。
メジャーもあり、マイナーもあり、リズムを変えたり、ソロ入れたり、
JAZZはなんか、1曲1曲がまるで人生のように浮き沈み、色が変わる。
しっかりとJAZZを聞きに言ったのは3回目くらいなのだけど、
今回はものすごい衝撃だった。
山中さんのエネルギー。これがものすごい。
それは、もうピアノを弾いているという次元ではない、
ビアノと格闘して、ぐるぐるまわってる感じ。
そこから生成される音が、空間を通して伝わり、何かを揺るがす。
さらに、ベースとドラムスが入ってきて
トリオ間の戦い、調和、フォローしたり、リードしたり。
はねつけあったりするのだけど、またあわせあったりして、そのやり取りが楽しい。
アンコールはご存知、八木節でした。
満足です。これでこの値段はどう考えても安い。

ラッハ・ドッホ・マール(初回限定盤)(DVD付)
山中千尋、ラリー・グレナディア、ジェフ・バラード、ジョン・カーリーニ
ユニバーサルクラシック
2006/09/13
¥ 3,200 (定価)
 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
CD

(価格・在庫状況は7月23日 12:48現在)


 

時間について
先日、ちょうどうちの会社が登記してから1年を迎えた。
7/1は設立の日だ。会社が動き出してから1年と言う時間を越える。
時間。
時間は誰に対しても平等で、等しく扱ってくれる。
その人の境遇、家庭環境、社会環境、政治、経済、シゴト、出会い、
自社や自分の強み、弱み、悩み、人間関係、友達、仕事仲間、性格、人格、
教育など人が時間を過ごしていく中で、違いはたくさんあっても、
時間だけがどんな人にも等しく訪れ、等しく過ぎ去っていく。
仁さんが、「まだ半年か?」と言った。
自分がこの会社にジョインしてから、この前で半年、7月で8ヶ月になる。
もう半年と言う気もする。まだ半年という気もする。
どちらにしても最高のメンバーに恵まれて、好きなことをやっているのは確かだ。
この6ヶ月には、一言では語りつくせない何かがある。
時間の濃度。
半年を振り返っても、いろんなシーンが思い出される。
思い出しただけで、辛くなってしまうこと、思い出し笑いしてしまうこと、
自分の得たもの、happyだと感じた瞬間、自分とは。
(本当はまだ振り返る余裕は無いけど)
半年と言う短い時間でも、人生でもっとも充実した時間だった。
その確信はすでにある。自分の道は間違ってない。
成功するか、失敗するかなんて分からないよ。
でも、求めたのはこんな時間のすごし方だし、
毎日とてつもないエネルギーをもらうし、自分もそれを渡したいと思うし、
発想がぶっ飛んでいく瞬間があるし、信じられない出会いがある。
要は限られた時間の中で、どれだけ濃度を上げられるかだ。
ある取締役は「どれだけ熱くなれるか」が大事と言ってた。
悪くない表現だと思う。濃度を決めるのは自分なんだ。
どれだけ、濃度の高い時間を過ごせるか、
その積み重ねが人生だし、自分そのものになっていく。
でも、不思議なもので濃度=効率や生産性では決して無い。
一見、無駄に思えるような行為でもめぐりめぐって、その無駄な行為に使った時間
ではできなかったような良いインパクトをもたらすことが多い。
一概に、効率やスピードだけを重視して仕事をし続けるだけでは、
パーフェクトにはなれない。
再度。
時間は誰に対しても平等で、等しく扱ってくれる。
自分の時間。人のための自分の時間。それぞれを大事にして事をなそう。
無駄なことなんて何一つないのだから。

武士道は死ぬこととみつけたり。(三島由紀夫)

死を怖れてしり込みしていても、それは意味がない。
“死”と”生”はいつでも対面しているものなんだ。
むしろ、恐怖と面と向かい、”死”と対決しなければ、
強烈な生命感はわきおこってこない。(岡本太郎)

「いまだ生を知らず。いずくんぞ死を知らん。」(孔子)

 

またも本ネタ。
CB-NETさんで拝見して、思わず衝動買いしてしまった、
This is (not) a magazine」が到着しました。いわく、

ただ、これが普通の本ではないんです。今まで見てきた本の中でもその仕様、作りこみが凄まじいので200ページのうち150ページあまりに切り込みや特殊な加工が施されており、そのほかにもポスターやステッカー、自分で本に貼って完成させるパーツなどアイディアが満載。

こういうアート本は大好きで、夜寝る前に眺めたり、ボーっとしたいときにパラパラみたりと、
活用方法(?)がたくさんあります。アートは触れれば触れるほど刺激を受けるものだし、
今年の目標にアートに触れると言うのもあるし。
ということで、即買い。
で、こんな感じ。
PA0_0591.JPG
PA0_0592.JPG
ミラノから発送されている。
PA0_0593.JPG
なぜか、一緒メモ帳とカードと「everything gonna be OK」と書いた風船(ピンク)が入ってる。
PA0_0594.JPG
カバーをあけると、騙し絵やアバンギャルドなアート、切り込み、折りたたみしてできる絵、
穴あき(次のページとセットになってる)などがたくさん施されていて、とっても面白い。
さらに、本の外側カバーは切り取って組み立てることができるらしい。(まだやってない。)
ここで中身が見れます。
これで4000円は確かに安いかもしれません。
(ただ、やっぱり送料が高く、結局送料込みで7000円くらいかかってしまいました。。。)
元はとりますよー。ガンガン切ったりして遊ぼうっと。

 

先日から、気になっていた「あわせて読みたい」を貼ってみました。

「あとで読む」
「あとで読も」「fresh reader」と本当にハードに利用させてもらってます。(どれもとてつもなく便利)
会社のブログも同時期に導入。
ココ最近のエントリーは重複しまくっているから、どうでるか。。
果たしてコンテンツまでうまく見れてるか。。
あわせて読みたい

 

読みきれてないけれどー:??

ビジョナリー・ピープル
ジェリー・ポラス、スチュワート・エメリー、マーク・トンプソン、宮本 喜一
英治出版
2007/04/07
¥ 1,995 (定価)
 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
単行本

(価格・在庫状況は7月23日 12:48現在)


携帯サイトアクセス向上テクニック
佐野 正弘
毎日コミュニケーションズ
2007/03
¥ 2,625 (定価)
 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
単行本

(価格・在庫状況は7月23日 12:48現在)


強く生きる言葉
岡本 太郎、岡本 敏子
イーストプレス
2003/04
¥ 1,050 (定価)
 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
単行本

(価格・在庫状況は7月23日 12:48現在)


中谷彰宏金言集
中谷 彰宏
ダイヤモンド社
2007/06/08
¥ 1,365 (定価)
 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
単行本

(価格・在庫状況は7月23日 12:48現在)


ひそかに本だけではなく、こんなのも買って遊んでました。
もう少し、バリエーションがあると面白い。

Human Player (Black)

バンダイ
2007/03/31
¥ 2,980 (定価)
 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
おもちゃ&ホビー

(価格・在庫状況は7月23日 12:48現在)


 

弊社のエンジニア軍団が中心となって開催している、
エンジニアのための会議gungiの第3回が開催されます。
第2回は、リクルートの羽野さん、4travelの山路さんに登壇いただき、
かなり盛り上がりましたね。並行して、オンラインチャットができるようにしていたのが、
結構これまた好評で、スピーカーの話に突っ込みや質問が飛び交う
リアルニコニコ動画状態になったのが、とても面白かったです(狙い通り~)
第2回の模様はこちら:第2回エンジニア交流勉強会「gungi」を開催しました
第3回は、「Twitter:クローンの逆襲」ということで、
最近Twitterが流行して、瞬く間にTwitterクローンと呼ばれるようなサービスが
乱立していますが、それぞれのサービスの違い、狙いはどこにあるのかなど、
突っ込んだお話が聞けること請け合いです。
個人的にもTwitter使ってみてはいるのですが、
よく良さが分かっていないので、これを機に理解が深められればと期待。
参加は無料ですので、気軽にご参加ください。
お申込みはこちらから: 第3回エンジニア交流勉強会「gungi」開催のお知らせ

Continue reading »

 
2007061719152200-070615_1705~01.jpg
2007061719152201-070615_1800~01.jpg

参加してきました。
ヤフーが進める、
・ソーシャルメディア化
・エブリウェア化
・オープン化
についての説明と、それに伴って
今後トラフィック誘導を外部に行っていくという話がありました。
まあ、真新しいことはあまり無かったのですが、あのY!が全社的にそっちの方向に
行くと表明していることは、ネット業界にとっては象徴的なことであると思うし、
トラフィックや広告のあり方も次第に変化していくのは間違いなさそうです。:??