Currently viewing the category: "foods"

今年もGWには田植えに行ってまいりました。

今年は豊田からの富山と長めの旅程で、
養老天命反転地にも行けたので楽しかった(けど大層疲れた)。

そろそろ父親の体力的にもキツそうなので、役割分担を変えていかないと厳しそう。

家族で富山環水公園とリニューアルした富山県立美術館(屋上にアートアスレチックと言うか、しろいボヨンボヨンとかあって面白い)に行って、例によってカワハギとブラックラーメン(大喜)で締めると。

あまりこの季節好きではなかったですが、天気も良くて清々しくて気持ちが良いものですね。

リニューアルした美術館。(環水公園付近)

ホタルイカと。

最高のカワハギと。

ブラックラーメンと。

 

本年の田植えにおいては、X-e1を持っていったにもかかわらず、ぜんぜん写真を撮る気がせず、家人のiPhoneからの画像でお届けします。

それ以上に、今年は渋滞予測に力を入れたので、先に同じような道のりの方は参考にされたい。

東京-富山間をクルマで行こうとするには、

中央道、松本、安房峠 386km 松本まで 5,890円 228.6k 3時間0分
関越道、松本、安房峠 391km 松本まで 7,310円 281.5km 3時間30分
関越上信越、上越、高速 422km 立山まで 9,820円 422.3km 5時間13分

の大きく3パターンあると考えてよい。
要はどこから高速道路に乗るかなのだけど、金額的なものと渋滞を考慮したうえでの乗員すべてのストレスを最適化する必要がある。
(とくに乳幼児、幼児がいる場合は、長時間は大変トラブルになる可能性が高い)

少し前から、ちゃんと渋滞予測を見るようにしていて

日本道路交通情報センター:渋滞予測

が大変精度が高く、有用である。

拝見すると、5月のGWの場合、連休初日の中央道はなんと前日深夜から当日深夜まで最低でも20kmの渋滞であることが分かる。
そのため、まずは中央道を利用するプランはパス。次に関越、上信越の状況はといえば、関越はなんと12時を過ぎると渋滞が全く無い。
なので、今回は、

関越花園を12時以降に通過し、渋滞の状況により上信越で松本に向かうか、上越に向かうか決定する

という大まかな方針を持って望んだ。

実際はといえば、軽井沢あたりで松本の状況を見たところ、地道が混んでいるようだったので、
そのまますんなり上越に向かって北陸自動車道へ向かい、5時間程度で無事到着。(渋滞なし)
計画するものは勝つ。

そんなわけで、田植え写真。

いつもの鯉のぼり
2015-05-03 09.49.23

田植え中。
2015-05-03 10.25.39

旺次郎ハウスに興味を持つ。
2015-05-03 10.35.29

打ち上げ母の日ディナーは鮨にした
2015-05-05 17.26.44

太喜のラーメンはちゃんと食べた。
2015-05-06 11.55.16

今年もうまい米を食わせてください。神様、仏様、自然様。

 


グリーンカレー等は掲載していませんが、どこに行っても外れはないかと思います!

 

めちゃくちゃ美味しいんですね。また食べたい。
(ちょっと古いけど去年11月に富山で)

aIMG_4595

aIMG_4596

 

今年も田植えが終わりました。
例によって5/3~5/6(1日雨で順延)の3日間で完了。

年始から腰をやってしまっていたので、両親にかなり気を使わせてしまいました。。。

でも、富山ヘルスキ(ヘルス矯正らしい)という東洋医学(?)な整体を教えてもらって、行ってきたところ、4ヶ月間ずーっと治らなかった腰(整形外科ではヘルニアと診断されて、やたらクスリを処方されておりました)が、かなりラクになりました!!

これは諸手をあげて、快哉を叫ばざるを得ません。

というわけで、田植えに行ったのか、腰の治療に行ったのかよく分からなかったですが、
家族でわいわいできたので良かったです。
(あと、サクタロウが自転車に乗れるという快挙!)

生命がデプロイされた瞬間。

ホントに水面が綺麗なんだよね

なえなえー

立山最高。

旺次郎&サクタロウ自転車練習中の図。

ことしも鯉のぼり出してもらった。(カブトは撮り忘れた)

公園がやたら良いね。旺次郎よろこぶ。

母の日&打ち上げは上滝(超ローカル!)の「はづき」でちょっと良いランチでした。

肉じゃがうまかった

というわけで、年をとると「自分で創る」ということの素晴らしさに打ちひしがれる今日このごろですが、今年も美味しいお米になりますように。

 

最近、自己のおっさん化が激しい訳ですが、人にも聞きつつ書き出したら面白かったので、置いておきます。
この先、歳月が進むにあたり、内容が異質なものになっていくのを楽しめればよいかと思います。(順次、追加していきます。なお、すべてワタクシに当てはまる訳ではありません

<おっさんあるある>
要綱:日常生活において、年取ったなあ、と感じる瞬間のまとめ。

(体、健康)
3時以降まで呑んでしまうと翌日に響く
前は暑がり、汗っかきだったのに、寒がりになってしまう
切り傷、擦り傷が治りにくい
足が乾燥する、特にスネ、膝。
ヘルニアになってしまう
マラソン、トライアスロンなど始める(身体的な感覚を取り戻したくなるんだろう)
思い通りにカラダが動かない
座った瞬間あーって言う、立つときよっこいしょ
ヒートテックをはきだす
指先が乾いて、スーパーの袋詰で水のついたスポンジに手をつける

(食生活)
夜に揚げ物を、食べれない
美味い焼肉の上カルビが食えない
タレより塩派になってしまう
肉より魚が美味い
玄米茶を飲み始める
煮物がうまい
昆布茶がうまい
冬は二杯目から熱燗に移行

(感覚)
ガチのロックやパンクが聞きたくなくなる
小田和正が心にしみる
多少高くても品質の良いものを買ってしまう
海より山に行きたくなる
似合う洋服を何着も買う
時計にハマる
ちょっとしたルールを守れない人がキライになる

(社会)
同じ話を何度もしてしまう
かそして、それを避けようとしてしまう
週刊文春を読みたくなる
カラオケでは聞かせる歌を歌いはじめる
肝心なボケで噛む
電車で化粧する人が気になるし、ほんと嫌になる

to be continued!

 

ようやくX-E1の写真整理を開始しています。
台湾一人旅の前に、2013年の田植えの模様をX-E1撮って出し状態で。
(台湾のエントリーでも触れましたが今年は嫁と子供不在で単身田植え)

いやーやっぱ、色味とか質感とか、繊細なところの描写が前のNEX-5とは断然違います。すごい。興味のある方は、写真を去年のエントリーと比較してみてください。
(ただオートフォーカスが合わないことがままあるので、子供のショットが毎回ツライ)

田植えがすべて完了した際の、お疲れ&母の日ディナーを家族で。

シェ・フジイ 富山県富山市のフレンチ(フランス料理)

 

すっかり、田植えの写真をあげるのを忘れていました。
X-E1買ってからというもの、撮るほうが楽しくて、ついwebにアップするのを忘れます。
(結局、iPhone5で撮ったやつです。しかもfaceにはあげてる。。。)

428577_4140681293843_1921153749_n

21309_4140682173865_444920982_n

316390_4140681853857_1993726470_n

295341_4140682373870_1302606970_n

575515_4140680933834_186422743_n

11784_4140696654227_293144460_n

あ、そうそう、こちらのお米の直販サイトも本日をもってスタートすることにしました。
8月いっぱいまで受け付けますので、一度お試しで召し上がってみてはいかがでしょー?
(画像などは去年のままなのは、ちょっとご容赦くださいませ。。。)

美味しいお米の販売サイト http://oishiioko.me/

 

ブログにアップするのが遅れてしまいましたが、今年も田植えが無事に終了しています。
愚息の誕生により、端午の節句とセットになって、親戚もきーの、鯉のぼりもありーの、
誰も俺の相手はしてくれないーのと、親父が口うるさく段取りに介入してくるので、
いつにもまして大変でした。
まあ、晴れてよかった。(くらいかな、良かったことは。(涙)
この空の色いいよね。

薄植え用。(光の量がすごすぎてF値調整むずい)

植えたては水をたくさん入れます。

波打ちます。

今は頼りない。

光の反射が、

ステキですよねえ。

緑にはたくさんの生命力がつまっています。

ならぶとホッとする。(しかし重労働が待っている)


今年もあげてくれました。鯉のぼり。

朔太郎は役にも立たず、遊んでばっかりです。困ります。

トラクター。新顔。

鎧。

いえの周辺の花。


今年も美味しくできますように。