From the monthly archives: 7月 2004

国家安全保障局の諜報部員が、ウォール街のトレーダーへと転身。そのときの苦労話と金融業界、それも最先端のクオータリーやエマージングマーケットの裏側もまとめてストーリー仕立てにしてあるからヤバイ。映画を見ているような文体が世界規模のマーケットの動きにマッチしていてグッドです。少しだけ金融に行ってみたかった自分には刺激的。

さよならメリルリンチ
さよならメリルリンチ ポール スタイルズ Paul Stiles

日経BP社 1999-07
売り上げランキング : 455575

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

自分のルーツ。日本人。「主食なのにこの状況」をいろんな側面から解説した本。右とか左とか言う前にとりあえず厳然たる事実を理解していただきたい。

コメの話 (新潮文庫)
コメの話 (新潮文庫) 井上 ひさし

新潮社 1992-02
売り上げランキング : 200362

Amazonで詳しく見る by G-Tools

続いてこの本。あまり海外旅行の経験はないのですが、日本人とは何か、そしてそれを支える文化とは何かまで考えを及ぼさせてくれます。経済とか政治とかを抜きにして使い古されたアイデンティティを再確認させてくれる本。

どうしてもコメの話 (新潮文庫)
どうしてもコメの話 (新潮文庫) 井上 ひさし

新潮社 1993-11
売り上げランキング : 703584

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

ゼミテキストでした。学部生に分かりやすく計量経済学の理論と実際を説明。バイブルです。学生時代の学問のすべてはここから。

計量経済学 (岩波テキストブックス)
計量経済学 (岩波テキストブックス) 田中 勝人

岩波書店 1998-10-15
売り上げランキング : 448742

Amazonで詳しく見る by G-Tools

卒論で大変お世話になりました。TSPという軽くて安価なソフトウエアを開発したTSP社も今考えると偉大です。SASやSPSSではなくて、学術的にも実際的にも利用できるベストなソフトだったと思います。もっとメジャーになってほしい。
自分の書いたプログラムのエラー探しが大変でしたが、入門から上級者までTSPとこの一冊で計量経済学の本筋は押さえることができます

TSPによる経済データの分析
TSPによる経済データの分析 和合 肇 伴 金美

東京大学出版会 1995-02
売り上げランキング : 90145

Amazonで詳しく見る by G-Tools