Currently viewing the category: "art"

今年もGWには田植えに行ってまいりました。

今年は豊田からの富山と長めの旅程で、
養老天命反転地にも行けたので楽しかった(けど大層疲れた)。

そろそろ父親の体力的にもキツそうなので、役割分担を変えていかないと厳しそう。

家族で富山環水公園とリニューアルした富山県立美術館(屋上にアートアスレチックと言うか、しろいボヨンボヨンとかあって面白い)に行って、例によってカワハギとブラックラーメン(大喜)で締めると。

あまりこの季節好きではなかったですが、天気も良くて清々しくて気持ちが良いものですね。

リニューアルした美術館。(環水公園付近)

ホタルイカと。

最高のカワハギと。

ブラックラーメンと。

 

newyear2014

こんな感じです(それにしても毎回プリンタでトラぶりますね。。。)
本年もよろしくお願いします。

 

行って来ました。

当日、サクタロウの保育園の遠足で船橋アンデルセン公園まで遠征した後、
土日に行ったけど、激混みで入れなかったデザインあ展に平日ならと突撃。

結果、1時間弱待ったけど入れました。
そして、後ろに並んでいた美大生(!?)のような女の子が、
「あの・・・1枚割引チケットが余っているので、、、良かったら使ってください。。」
と割引チケットをゲット!!!!!!!いやー、100円の割引ですけど、なんかほっこりしました。

これまた、X-E1の写真整理が終わっていないので、自分を鼓舞する意味で、iPhone写真をアップ。

この、キネクト連動の「あ」がすごい面白くて、サクはずーっとやってました。




でかいイクラ。

JR展も面白かったけど、こういうのは子供も楽しめて良。

 

ヤフオクで手にいれました。(なんと!!1.5万円)

わたくしの父親が子どもの名前にまでするくらい藤沢秀行の大ファンであり、後年、自分で伝記などを見るにつけ、その破天荒ぶりにただ驚嘆するばかりなのですが、ネットキッズなら誰でも知っているニコニコニュースの題字も秀行が手がけていた(今は変わったみたい)ということで、何となく大外から発信されていたコンタクトが意外な経路から届いた気がしていて大変可笑しい。

「膝錐之志」には説明が必要かと思います。名誉棋聖が一時期、好んで書いた言葉で、中国戦国時代、縦横家の蘇秦が、立身の為、「錐」を「膝」にたてて眠気を振り払い勉強した、という故事からの名誉棋聖の造語で、「膝に錐をたてて努力する位の気持ち」という事で、最後の書になった「強烈な努力」と通じるものがあると思います。
http://blog.goo.ne.jp/kodomoigo111/e/72d596d18a641020cbf1eb89ee9c058b

 

This is the World’s Weirdest, Most Beautiful Starbucks

から。福岡にあるスターバックスは隈研吾デザインらしい。行きたい。(ニュースになったっけ?)


まー、スモーカーなワタクシは、ドトール派なわけですけれども。

スターバックス コーヒー 太宰府天満宮表参道店
福岡県太宰府市宰府3-2-43
営業8:00~20:00 不定休

 

カッコイイ!

かと思ったら、banskyというパロディ作品らしい。でもなかなかイイよね。

 

囲碁好きな親を持ったおかげで、秀行という名前になった訳だが、
昨年、藤沢秀行が亡くなったことは周知の事実。
で、記念碑の竣工式が今週の土曜日に開催されます。

—-

<日時> 平成22年8月28日(土)(雨天決行)
 ■受付 12時30分より
 ■竣工祭(境内にて)
 ・神事13時より
 ・記念行事(奉納連碁)14時より15時半頃までの予定
      (直会は予定しておりません)
<会場> 小野照崎神社 (台東区下谷2-13-14)
     東京メトロ日比谷線「入谷駅」3番出口より徒歩3分
     JR山手線「鶯谷駅」から徒歩15分くらい
     (南口からタクシーでおいでください。)

—-

実は、さすがのNHKが追悼でやってくれた特集番組に出ていた、
この書を見たら一気に欲しくなってしまい、高い買い物は分かっちゃいるけど、
なんとか書を手に入れたいということで、お子さんにあたる修子さん(秀行企画)まで連絡をとったら、
竣工式にいくつか書が出展されるという。
強烈な努力

強烈な努力
これだけは伝えたい。
強烈な努力が必要だ。
ただの努力じゃダメだ。
強烈な、強烈な努力だ。
藤沢秀行

(記念碑も、「強烈な努力」の文字が彫られたもの)
なんでも、絵画のような値段のつけ方らしくって、大きさで決まっているらしい。
小さいもので30万円からだって。悩む。良いのがあったらどうしよう。

 

NHKの「あの人に会いたい」シリーズがyoutubeにちょこちょこあるので、
だーっとみたりしていますが、安部公房がやっぱりすごい。

安部:
いや、迷路でいいんです
迷路というふうに自分が体験すれば迷路なんです
それでいいんです
終局的に意味に到達するのは
間違いですね
これは日本の国語教育の欠陥だと思う
ぼくのもなぜか教科書に出てるんですよ
見ていったら
「大意を述べよ」と書いてある
あれ ぼくだって答えられませんね
ひと言で大意が述べられるくらいなら書かないですよ

岡本太郎もイイ。

この全盛期の三島もとってもイイ。

 

ユーザーエージェントじゃありません。

サクよりも自分が感動した。ありがとう。広島の大原さん。

 

無類のジッタ好きとしては、
横浜あたりはぜんぜん行動範囲なんですが、、、
ジッタリン・ジン / GO!GO!7188
dancingの前にダッコによる筋肉痛なわけで。
でもなあ、、、うーん、やっぱり、、チャンスは大事にしたいし、、、、
とりあえずチケットはとってみる。