From the monthly archives: 3月 2007

もうすぐ、左上のカウンタが100万を超えそうだ。
あわてて、カウンタの桁数をひとつ上げた。
このブログがtype5としてsakuraのレンタルサーバで、
nucleusを入れてスタートしたのが、2006年1月だから、
14ヶ月くらいたったことになる。
単純計算で、月7万hits。2400hits/日。
最近は3000~4000くらいのhitsになっていることもしばしば。
もちろん、ユニークユーザではなくて、hitsなので、
そこそこ高めには出る計算だけど、やっぱり継続することは大事だなと
実感します。
もっとも検索されてくる記事は、
zero3関係、車(カーナビ)関係、ようやくネット関連
(昔はtechcrunchの和訳とかしてみてたなー2、3本だけど)
最近は、だいぶ内容が変容してきたけど
(継続は大事だけど、同じテーマを続けるのは難しい)、
今後も継続していきますので、しくよろです。

 

RTC Vol.21 『貯蓄から投資へ』は大丈夫か?!に行ってきました。
PA0_0574.JPG
久しぶりに金融バージョンということで、
投信と生命保険の話でした。
投信はあんまり興味が無いのですが、
保険商品については、私も「保険のおばちゃん」に
強引に入れられたクチなので、強く見直したいと思いました。
岩瀬さんオススメは、

株はインデックスに投資して、
ほかはバランスよく投資するのが良い。
独身の人は死亡保険に入る必要はない。
死亡保険の10年だとオリックスが安い。
損保ジャパンが1年更新をやっている
医療保険はアフラックのエバーが安い。のでそれがオススメ。

とのことで、岩瀬さんの新会社で商品が出たらそちらに乗り換えると。(w
ともかく、分かりにくい業界ではあるとおもっていたので、
分かりやすくしてくれるこのようなトライは大歓迎です。
以下会議のオーラルメモです。

週間ダイヤモンド編集長小栗さんパート
Q金融機関に嫌われる特集は、習慣ダイヤモンドへの広告出稿が減ったのでは?
⇒実際に、他の案件が無くなった。

Continue reading »

 
2007031716483000-070317_1459~01-small.jpg
2007031716483001-070317_1459~02.jpg

渡辺さんオモシローイ
「量が質を産む」!とにかく最初は量をたくさんこなすことだ

 
2007031706123000-070211_1457~01.jpg

自分の決めた枠組みでしかない そんなもの壊せばいい 先は長いのだ 前へ行こう

 
2007031705534300-070317_0516~03-small.jpg

のホープと朝の五時まで

 
2007031516170500-061229_2048~01-small.jpg

勢揃い
畢境うまい棒に勝るものなし

 

『モバイルナビ会議 sponsored by ナビタイム』に行ってきました!!
PA0_0560.JPG
嬉しいことがありました!!
先に書いてしまうのもなんですが、私の案がTOP賞!をとっちゃいました!
そのときの賞品を先にご紹介♪(ネタはあとで)
耳元につけるとタイマーがついていて、電車での居眠りなどに使える「安心君partsⅡ」と
5000円分の汚職事件、もといお食事券をいただいちゃいました!!
耳タイマーはどこで使うか別として、お食事券はどこでも利用できるようです。わー。
PA0_0561.JPG
今回は、ナビタイムさんがスポンサーということで、
GPS、位置情報を利用したサービスなどの紹介と
だいぶ出遅れていた、ドコモも903iからすべてGPS対応したということで
(余談ですが、以前立川社長だったころアメリカの軍事衛星ごときに、
日本の通信を任せられるか!といっていたのを思い出します。時代も過ぎましたね)
GPS元年となった今、これから来そうなサービスはなにか?というテーマです。
以下、議事メモ。

(百式田口さん)
MAP+paint
MAP+lostitem
MAP+plane モノと組み合わせる
GPS+Golf 趣味と組み合わせる
MAP+iTunes
MAP+iTunes ドライブリストの作成ができちゃう
Location+Text wifiで位置情報を得る テキストではっつける
Place+SNS お店について割引券がでる VIPメータでわかる
(ナビタイム 山崎さん)
GPSといえば、カーナビだった。
歩きができるのに、なぜカーナビはないの?という問い合わせが多かった。
外注一切無し。内製。
自分たちで作る。
歩いて、自転車とかで走る。
ナビタイム一号(テストカー)
ビデオを4台つんで、いろんなカーナビをつんで試す
バスの停留所は移動する
バスはケッコウ便利。
・渋谷から六本木はバス1本
・錦糸町から大塚は1本。
声で入力もできる。

で、いつものように全体会議というわけですが、今回のお題は、(ちょっと不正確ですが)
最近流行っている「        」というのにヒントを得て、
携帯GPSに「            」という機能がつきました。
その機能によって、「                」が可能になりました。
また、そのサービスは、ネットの「         」ができるようになっていたため、
ブロガーたちでも人気になり、口コミで大人気となりました。
その名も「          」!
という穴埋め問題を、15分個人ワークとして行って、
その後20分かけてグループ(6人)でディスカッションを行います。
私の書いたネタは、
最近流行っている「 ダンディ坂野 」というのにヒントを得て、
携帯GPSに
「 『ゲッツ』(音声認識)収集機能と電車のあいている座席ナビ 」
という機能がつきました。
その機能によって、
「 電車であいている席に座れることができ、見苦しい座席の取り合いをみなくてもよい  」
が可能になりました。
また、そのサービスはネットの
「ブログや検索から『温泉や癒し」など『疲れた』キーワードをクロールし、つかれた指数を測定 」
できるようになっていたため、
ブロガーたちでも人気になり、口コミで大人気となりました。
その名も「 座席ゲッツ  」!
まあ、ダンディ坂野を出している時点で半分ネタなのですが、
前から、電車のあいている座席の最適化は自分の中でテーマだったので、
それとGPSをくっつけたアイデアです。
図の写真を撮るのを忘れてしまったので、再度流れを書くと、
・自分の検索やブログのキーワードから個人の「疲れた指数」を測定し、サーバーへ
 温泉や癒しページをみてたり、検索したり、ブログに書いていたりすると疲れた指数が増加。
・サーバでは、疲れた指数を解析。本当に疲れている人を座らせてくれるアルゴリズムが
 動き、下手なおばあちゃんより、三徹しているサラリーマンを優先する
・その情報が、各人の携帯電話でナビゲーションされ、
 どの駅の、どの電車の、どの車両がもっとも空いていて座りやすいかをナビゲーションする
・無事すわれたら、その人は「ゲッツ!」を叫ぶ。
・携帯電話がその声を自動認識し、GPS情報とともにサーバに再度送る
・サーバは無事に座席ゲッツできた人、ゲッツ!という声が起こった場所を地図上にマッピングし、
 「どこゲッツ」という日本でゲッツ!が起きている場所が一目で分かるように表示する
というサービス。
チームでは、
・GPSと連動した広告動画配信
・にせラブワゴン
など面白いものもあったのですが、私の案をグループ案として提出することに。
なんと、その後4案の中に残ってしまい、プレゼンまでしてきてしまいました。
me.jpg
(ゲッツを説明する私 平島さんthanks)
プレゼンする前から、笑いがおきていたので結構やりやすかった。
結果、憧れの百式さんの会議でTOP賞までいただいてしまい、
本当に感無量です。
ただ、客席からも、そして会議に出席していたうちの取締役からも、そしてお知り合いの方々からも
「なんで賞品もらったときに、『ゲッツ!』をやらないんだ!!」
と激しくお叱りを受けました。
だって、キャラじゃないと思ったんだもの。(w

 
2007030620201600-070306_1952~01-small.jpg

JIG福野さん プレゼン中