Currently viewing the category: "network"

初ハワイ 友人の結婚式に出席

学生寮時代の友人が結婚すると聞いて、それはめでたいと思っていたら、なんとハワイというところで結婚式を開催するとのこと。
この世にハワイという浮かれた場所があるということは噂には聞いたことがあったが、自分が行くことになるとは思わなかった。
友人の結婚式に出席しないという不義理は許されないので、初のハワイに行ってきました。

とにかく、ビールばっかり飲んでた記憶しか残っていませんがwww

(準備編)

通信環境- ZIPSIM

海外Wifiルータを借りて行こうと思ったんだけど、結構高いので、安いのを探索。友人がAirBnBを予約してくれて、確認するとwifiつきなので、宿泊所にいる間は通信は不問。せっかくSIMフリーのiphoneなので、ZIPSIM(旧称:ReadySIM)とやらを買ってみました。こんな感じ。(開けちゃった&SIM外した)

日本でも1日に100MB使えば良い方なので、3泊5日の今回の旅なら500MBで十分だろうということで購入。旅先でyoutubeなんて見ないしね。

容量の心配があったのですが、結果問題ありませんでした。SMSでbalanceと7850に送信すると残りの容量を教えてくれるのですが、最終日でも168MBしか使ってなかった。激しく使っていたのは、LINEとgoogleMAPとLyftくらい。全然問題ないですね。

あと、やっぱりハワイでLyftが使えるのが大きい。LyftもUBERもだけどSMSを受信できる必要があるので、Wifiルータだけだと使えない。今回の旅でLyft使ったこと8回くらい。とても快適でした。ただ、滞在期間中、何度か着信があるから怖い(しかもペンシルバニアの番号、、、)ま、これは無視して出なくて問題ない。おそらく電話番号使い回されているだけでしょう。だって、知らないもの。

シュノーケル

昔のシュノーケリング用のゴーグルを見てたら、ゴムの部分が劣化して使えそうもなかったので、購入検討。最近は、ヘルメット型のもあるみたいで、新しいもの好きとしてはかなり惹かれたのだけど、ノーマルタイプにしました。口コミも良かったし、問題なし。ま、過不足なく。

ただ、実際にシュノーケリング行ったんだけど、ヘルメットタイプだと水上に浮かんでるときは良いけど、水中に軽く潜るときは、浮力になって潜りにくそうだな、と帰ってから思いました。

(未来的でカッコイイ)

気温、長袖

ハワイは常夏の代名詞。とはいえ、よく南国にありがちな、クーラーが強すぎて寒いという話をブログでよく見ました。そのため、ちょっと厚めのパーカーと薄手の長袖シャツを持って行きましたが、あんまり寒いと感じることはなかったです。ただ、大規模施設だと確かにクーラー効きすぎてる感じはあったので、女性は薄手の長袖はあった方が良いかも。

そんなことより、やっぱり気温と湿度の感じがたまらなく良いんですね。何だろう、カラッとしてる暑さ?というのかな、全く不快にならない。むしろ爽快になるんだよね。不思議。

キャッシュ、両替

想定外に、日本円が使えると聞いていたけど、そうはいっても多少はキャッシュに両替しないと辛いかなとも思ってました。しかし、結局現金3万円は一度もドルに両替せず。全て(といってもお土産、Lyft(タクシー)、ご飯(コンビニ、レストラン)AMEXのカードで支払い完了。

いっとき、ハナウマ湾の入場料だけ、$5くらいかかったけど友人に借りて円で返しました。とにかく、いろんなところでカード使えるので、カード派の人は現金不要かも。

アロハシャツ

結婚式ということで、正装のアロハシャツを購入。現地で探すと結構高いっぽいので、あらじめ安めなやつを日本で入手して持って行きました。あと、パンツは白が良いみたいなので、これはユニクロで2000円くらい(白のパンツなんて普段履かないよな、、)。ベージュでも良いらしいが、いざ友人のベージュを見たらハワイだと地味に見える。これも不思議。足元は革靴が良いらしいのだが、ホストがスニーカーでいいといってくれたんで、ニューバランススニーカーで結婚式に突撃(とはいえ、革靴の方がしまるなーとは思う)。

そんなこんなで、レッツゴー!

(1日目)

空港のイミグレ待ち時間でSIMの交換。繋がるんだけど、空港内は途切れ途切れになって電波が悪い。特に設定は不要だったので楽チン。

事前に調べきれなかったのですが、会社の同僚と話していて、日本未発売のgoogle pixelをBEST BUY(ビックカメラ的なところ)で買えたら買おうと思っていました。お値段$700くらいのものを、日本で捌けば10万円くらいになります。これは金のなる木。あったら買えるだけ買おうと目論んでいました。

そのため、空港着いてイミグレ、バゲージクレイムをかわしたらタクシーでBEST BUTへ一直線。BESTBUYはちょうどホノルル空港からワイキキまでの中間くらいの距離です。ちなみに、利用しようと思っていたLyftは空港周辺は禁止されているらしく、pickupができない。しょうがないので、空港のタクシー乗り場から乗りましたが、BEST BUYって言っても通じない。なんなんだ。

google MAP見せて、streetの名前を伝えたらOKというが、あからさまにドライバーが機嫌が悪い。ワイキキより近いから嫌なんだろうな、すまんね。そんなこともあるよ。初のハワイはなんと土砂降りスタートで、すざまじい雨。後で聞いたら、記録的な豪雨らしく、当日は現地のニュースにまでなっていました。
でかいバッゲージがあると、本当に大変。しかも雨を想定していないから、びしょ濡れ。。。誰がハワイでここまで雨が降るなんて想定するんだ!(いや、できるはずはない。反語。(ちなみに特大キャリーバックで半分以上空けて行きました。これが結果的に大正解。ハワイはお土産で買いたいものが多い)

そんなこんなで、BEST BUY到着。

タクシーの支払いはクレジットカードで。(と言うと、また不機嫌になるドライバー。。おいおい)クレジットの支払いはタクシーもお店もだけど、スクエアになっていて、デジタルサインになっていました。サイン前にチップの設定をする画面になるのだけど、そこを15%にしてあげたら、一気にドライバー殿の声色が変わってサンキュー、サンキューと。現金なやつめ。

BEST BUYに突入すると、おお、全体的にゆったり。さすがアメリカサイズ。pixelブースに一直線するも、subscription(with plan)の価格しか書いていないので、戸惑う。ここは様子を見て一周してから、店員に聞くことにする。

で、店員に聞いたら、いわゆるSIMフリーのものの販売はなく、携帯電話会社との契約がないと買えないらしい。がっかり。ついでに、愚息のために、この前発売になったと噂のLEGO BOOSTも見てみたものの、無さそうなので撤退。(後で調べたら、今年の8月シップみたいですね)

土砂降り&pixel撃沈と辛い出だしなので、すでに入国している友人と合流することにする。どうやら、彼らはアサイーボウルとやらを食し、今はアラモアナセンターにいるらしい。ここで、初Lyft。女性ドライバーが運んでくれました。車も綺麗で快適。

アラモアナセンター着いたはいいが、デカすぎる。でかい荷物を運んで、友人を探すのに苦慮する。しかもこのセンター、ほとんどのお店に外側から入店するような作りになっていて、中から各店にアクセスできないと言う不便な作り。ハワイだから、外に行きたいのかな?おかげで建物の反対側に行くのにぐるっと回らないと行けない感じ。

なんとか合流して、アラモアナセンターのフードコートで初食事。肉喰ってやったぞ、肉($16くらい)。ついでにここで、なんか有名らしいクッキーも仕入れた。

連れの2人がJCBのカウンターに荷物を預けてある(これは良いサービスですね)ので、3人でワイキキまでまたLyft。ワイキキで88teesとcoachで細君にお土産を買った後、JCBカウンターで荷物ピックアップ。この辺から雨が上がって嬉しい。

再び、Lyftでワイキキから2kmほど離れた場所にあるAirBnBの宿泊場所まで移動。
想定よりいけてない。。。やや古いし、不衛生な雰囲気がやや漂うが、まあ、そこまで酷くはないから及第点ではある。

長距離移動で疲れたので、しばしまったりして、その後は3人で近くのSHELLでビールをしこたま買って、ガブガブ飲む。(ハワイはとてもビールが美味くて安い!)

その後はモヤさまに出ていた火鍋の店(Sweet Home Kitchen)へ。

これはその時の夕暮れ。綺麗すぎる。

道中謎の看板がある。魚屋なのに山かよ。。。(日系の人多いんでしょうね

少し並んだのだけど、割とすぐはいれた。火鍋はこんな感じ。

ビール大好きな3人なので、当然のようにビール!とオーダーしたら、無いと言われ、
飲みたいなら買ってこい、持ち込んでも問題ない。と言われたので、2ブロック先のリカーショップまで走る。

ID見せろと言われた時一瞬焦ったけど、日本の免許証でも良いんだね。
昭和54年と元号表記になっていたものだから、年齢確認できないよーと笑って言われたので、
これは日本という国では1979年なのだ、問題ないと伝えたら、あっそう、と結構あっさりチェック。

たらふく食べて、またビール飲んでまったりしてたら近くのバー?みたいなところで、
5分くらい爆竹の音。一瞬、銃撃戦かと思って、慄えたが、チャイニーズ系の獅子舞が舞いまくっているので、少し見物。
何かのお祝いというか、お祓いなのかな?

とはいえ、明日早いので就寝。

DAY2へ続く。

 

前々から高解像度で撮った写真を家で一番きれいに出力できるであろうフルHDのTVで見たいと思っていたのだけど、適切なビューアーが無く、自分で作っちゃおうかくらい思っていたところに、googleフォトが登場。

google+が、不必要に(本当はちゃんとやると共有しない設定にもできるらしい)共有していくので、家族限定で見たい写真をgoogleに預けることができず。。picasawabに結構細かくupしていくというのを続けておりました。しかし、容量制限があるし、結局家庭内NASに落ち着いていたこの数年。ようやくgoogleが本気を出してきた。

素晴らしいと思った点は、
・画像容量無制限(raw、originalは上げられない)
・基本的に共有しない
・キーワードsearchができる
ところで、家にあったNASのドライブを直接指定して、2002年位からの合計3万枚の写真をアップローダーを使って同期。

がんがんUPされていくのをiPhone5Sで見ているだけでも楽しいが、さらに優秀な「アシスタント」がコラージュ(いくつかの写真を1枚にまとめる)、ムービー(連続写真やムービーをつなげる)、ストーリー(同一のロケーションや日付のものをアルバム化)というのをガンガンすべて自動(!)で作成してくれて、それを一つ一つ見ることがまた楽しいこと。web、アプリともに素晴らしい出来、UIで写真を見るのに最適なビューアーです。

あとは、家族単位でフォト全体を共有できることと、parmalinkを発行してブログに使えれば言うことなしです。

久しぶりに革新的なサービスですね。(相当ディスクとトラフィックのコストかかるのは想像に難くないのに、やっぱりすげーな

 

Shift-JISのことを会社でシフジスというのをこの前聞いた。(驚愕)

(あさましいけど、ぜひ参考に)


プログラマのための文字コード技術入門 (WEB+DB PRESS plus) (WEB+DB PRESS plusシリーズ) [単行本(ソフトカバー)]

プログラマのための文字コード技術入門 (WEB+DB PRESS plus) (WEB+DB PRESS plusシリーズ) [単行本(ソフトカバー)]

 

正月くらいの話なのだけど、blogの本数を増やしていきたいので書く。

そろそろ、家でも再度Appleでも導入して、MacBookProでも小脇に抱えてスタバでドヤリングーなどと浮ついた気持ちでいたところ、そんな経済状況でもないし、なにより、IBMの名機であり、愛機のX60が悲しそうにこちらを見ている!(ひそかに前職入社時に購入しているから2006年製)

ということで、WindowsXPサポート終了を期にSSD換装とwindows7化をやってしまった。いろいろソフトウエアが吹っ飛んだが、もうこのPCでほとんど仕事をしていないし、シゴトな感じのソフトウエアは会社のPCに入っている&もうそろそろ、googleAppsに任せてもよかろうってんで実行。

さすがに、adataとか二流(失礼!)なイメージなところは避けつつ、ぐっとこらえて、とはいえお財布的にもIntelは高かったので、Samsung製を選択。大きいデータはNASにぶっこみゃいいということで最小限の容量。


Samsung SSD840EVO ベーシックキット120GB MZ-7TE120B/IT

Samsung SSD840EVO ベーシックキット120GB MZ-7TE120B/IT

これがまた、安い(1万円切る。今だと8千円切る。。。)うえに、信頼性もあるようだし、windows7クリーンに入れたこともあるのかもしれないが、また爆速。(後で知ったが、amazon評価高いですね)
CPUリソース使うことってほっとんどしてなかったんだなーと実感します。
(ちなみにCore2DUO 1.83GHz、メモリ2.5GB増設済み)

まさに、PCが生き返った感じ。とてもうれしいいいい。

あとは、ディスプレイの最適化なんだが、X60ってさすがにHDMIついてないんだよねええええ。
(グラボの換装とかできんの?筐体いじることになったりして無理?

 

そろそろ飽きてきたのでブロックします。
詐欺なのに、価格交渉とか、商品確認とかの演技も大変でしょうね、お疲れさまでした。

13:46
Amari: Hello
13:47
自分: Hi
you come back to Paris?
13:48
Amari: Haven’t got back to Paris
自分: when will you come back?
Amari: Are you ready to deal with me because the item is urgently needed
13:53
???
13:54
自分: I AM ready. but You Must see my firend or cousin to hand money to her.
13:55
Amari: I can make payment only with bank transfer
自分: why?
use ATM
Amari: That’s the easy way for me
13:56
Bank Accounr
It very secure and reliable
自分: This transaction should be dealed with cash.
I dont think so.
cash is a safe way to deal
13:57
Amari: Bank is the most safe way than cash
19 分間
14:17
自分: you dont have cash??
if you have a credit card, I charge to your credit card.
14:18
please notify your number
14:22
Amari: Bank to Bank transfer
5 分間
14:28
Amari: this my card number
自分: your offer is 2000USD,right?
14:29
Amari: What;s the item condition
14:30
自分: very good, but used for 10 months, with many tiny scars
Amari: k
I offer 950 for it
14:32
自分: I heard 2000USD from you…
19 分間
14:51
Amari: ok
Accept bank transfer only
or what
5 分間
14:57
自分: I will charge 2000USD to your credit card. if transaction is OK, I will send my item.
15:00
Amari: I can’t ?
Ok
what ur item name
8 分間
15:08
Amari: u there
15:09
自分: yes
Amari: answer me
自分: iphone4S white
15:12
Amari: go and send it now
6 分間
15:19
Amari: why u not talking ?
自分: I am working at my office… sorry.
Amari: So ?
whats going to happen ?
You have my uncle address with you
15:20
so u can send it through FedEx
15:21
there ?
15:25
U there

 

ふーむフーム。

サドマゾ診断
via.
http://michaelsan.livedoor.biz/archives/51771367.html

優秀な外道なドS
台無しにすることが目的です。
サド度
88 %
マゾ度
12 %
変態度
53 %

頭脳明晰で抜群の集中力を持っており、多方面で実力を発揮します。あなたは若干他人と違う思考を持ち合わせています。まあチャッカリはしてるので、損得勘定で動く場合も多くなります。相手の気持ちを察する気があまりなく、細かいことはいいんだよと思ってます。あまり他人に依存していないので一人でいる時間が多いでしょう。そして基本は疑うことが習慣となっています。無知であることを恐れ、若干背伸びをして自分を表現します。

論理的に物事を考えるのは得意で、冷静に問題を解決していきます。残念なことに空気が読めません。気が利くところがあるので、割と重宝されます。何事も比較的考えて行動します。報酬があるときと無いときの態度の差が隠していても顔に出ています。しかし一向に空気が読めない人でもあります。他の人のことなど気にもせずに、自分の道を走ります。思わずやっちゃってあり得ない自体になることもしばしば。若干やりすぎな感じで物事を進めていきますが、最後にはなんとかなっています。

受け入れてくれる人は比較的ストライゾーンが広い人でしょう。本音と建前を使い分け、仲がよくなると態度が変わりやすいでしょう。そして相手のことがしばしば信じられません。なんとなく隠してはいますが、要はツンデレです。自分の得意分野での相手との交流が望ましいでしょう。

 

続編です。
仕事で忙しくなったため、返信してなかったら、なんと、GMAILのトーク機能(google talk)で話しかけて来ました。さすができる奴だ。このあたり使いこなせることと、GMAILを使っていればオンラインで話せるということを理解している。

なかなかのITスキル()。

その一部始終を晒します。

Amari Calvert
2月15日 (4日前)
To 自分
13:52 Amari: hi
自分: hi
13:57 Amari: How are you doing !
14:01 Do you still have the item for sale ?
14:05 自分: yes , btw what item do you want?
14:08 Amari: I want to purchase iPhone5 64gb sim free
14:11 Moreover what item do you have for sale
自分: I want you to see my cousin in Paris to deal.
Amari: My uncle need it for his new store
14:14 I’m on a business trip now and the item are needed urgently
14:18 what your opinion ? a lot of customer waiting
14:21 自分: oh sorry. So what country are you in now? I have many friends in various countries. One of them can see you.
14:22 Amari: Las Benja
14:24 Lets conclude now
14:28 ???

途中で打合せで離席しました。

まあ、なんつーか、出していたアイテムがiPhone4S 16G whiteだったので、アイテムも間違えているし、
ビジネストリップでパリにいないとか苦しい言い訳言ってるし、Las Benjaってググってもどこかサッパリ分からないwし、
こいつは取引する気があんのかと。(無いけど)

さすがにこの辺で連絡来なくなるだろうかね?

 

ちょっと時間をいただきましたが、下記の通りということで、
とりあえず、ツラを貸せということで、よろしくお願い致します。

From: hiddy
To: Amari Calvert
日付: 2013年2月13日 10:11
件名: Re: thanks for your offer
送信元: gmail.com

Hi.

Thanks for your information in detail.

But could you see my cousin living in Paris?
She will manage this transaction properly.

thanks.

 

続編です。

速攻で返信がありました。

もうなんか、全然こっちのメールを読んでいない感が出ていて、ダメダメですねwww
これじゃあ、中学生も騙されまい。

ここは再度愚直に、パリの従姉妹と会って、実際の現金で取引しようと言うことにします。
(実際に会うとなったらって?クラウドソーシングとかで頼めばいいんですよー。お金受け取るだけの仕事ww)

From: Amari Calvert
To: hiddy
日付: 2013年2月7日 12:07
Hello,
Thanks for your mail,i am glad to read from you once again.

I will be making a transfer of the sum of $1,500.00USD for the Item including shipment charges via FedEx to my Uncle in Nigeria.

However the payment will be made via Bank to Bank Transfer because it is very safe and secure for any international transaction,I will urge you to kindly send me your bank information for immediate payment to be done.

Also you can send me these information below for the payment to be done ok.

Account Holders Name:
Bank Name:
Bank Branch:
Account Number:
Email:
Tel Phone #:
Country:

How ever these is the shipment address to my Uncle Via FedEx.

Name: Sanusi Gbadebo
Address: No 78 Mokola
City: Ibadan
State: Oyo State
Country: Nigeria
Zip Code: 23402
Telephone number: +2348051499024

Awaiting to hear from you so soon with more details and Pictures of the item.

Thanks.

 

ネタとしては古典の部類に入るナイジェリア詐欺ですが、
久しぶりに楽しく遊ぶことにしましたので、
どうぞよろしくお願い致します。

iPhone4Sをヤフオクに出していたところ、でこのようなメッセージが!!!

Dear Seller, My Name is Mrs Amari Calvert from Paris,I will like to buy your item for my uncle store in Nigeria and I will offer you $1,500.00USD for the item, Kindly reply me through Email for further conversation (amari.cal101@gmail.com)Thanks.

本日、下記のように返信しております。

To:amari.cal101@gmail.com
subject:thanks for your offer

Dear Mrs. Amari

Thanks for your offer to iPhone4S. My name is FUJI.

Fortunately, my cousin is living in Paris,
Could you contact and hand her real check of 1500USD.

I will send stuff to your uncle in Nigeria if she confirm a money.

Thank you.

>Dear Seller, My Name is Mrs Amari Calvert from Paris,I will like to buy your item for my uncle store in Nigeria and I will offer you $1,500.00USD for the item, Kindly reply me through Email for further conversation (amari.cal101@gmail.com)Thanks.

パリにいる従姉妹にリアルな小切手を確認してもらってから、
ナイジェリアに発送することにしました。ww

続編をお待ちください。