From the monthly archives: 11月 2010

この前の土曜日に、行ってきました。
まさかの、東村山周辺で大渋滞で1時間遅れという失態。
1時間前に着く予定だったので、2時間も遅れたことになります。



遅れます電話を高速でのっているときにしたら!
覆面パトカーが横付けでウーウー。
普段だったら、
「いや、携帯電話を耳に近づけて調子を見てたんです。」
っていう冗談でもいうところだろうけど、7人も待たせてるから素直に認めて、
「すいません。すいません。早くしてください。すいません。」
まあ、確かに自分が悪いのですけれども。
つーか、ハンズフリーキットあるんだから、使えばよかったよ・・・
1点減点の罰金6000円。(涙)
で、とにかくぶっ飛ばして、スタートできたのが10:40くらいでした。
さすがクチコミがすごい良いだけではなく、いろんな人が勧めるだけに、
コースも綺麗だし、設備もキレイで、従業員の対応も最高でした。
(ただ、もう少し安いければ、、、17600円(お昼込み))
紅葉をここまで美しいと思ったのは、生まれて初めてです。(これはマジ)
写真が無いのが、残念。(ゴルフ場ってカメラどうにも忘れてしまう)
ただ、そんなにうまくない人達の4人プレイ&スタート遅いので、18番Hは日没サスペンデッド。。。無念。
バンカーにやたらと捕まって、かなり早いグリーン。。
スコアは113でございました。。。ゴルフナビのデビュー戦だったのに、やるせない。

ああ、遣る瀬無い。

 

http://japan.nucleuscms.org/bb/viewtopic.php?t=2822を使うと、スキンの変更だけでさっくり可能です。(他のプラグインを導入する必要がありません)
基本的に、higuchiさんの広告入り [Nucleusの携帯対応]の通りにやれば動きます。

・Nucleus (JP) フォーラムに Andy さんが投稿してくれているjun さん作の携帯電話用スキン (mob.zip)をダウンロードして開く。mob というディレクトリの中に skinbackup.xml というファイルができているはず。
・自分のサーバーの Nucleus の skins ディレクトリに、上で開いた mob ディレクトリと中身のファイルをディレクトリごとアップロードする。
・管理画面サイドバーの《レイアウト設定》の中の《読込/書出》をクリック。《読み込み》の《ローカルファイルから読み込み:》で mob を選んで《読み込み》ボタンをクリック。
・管理画面サイドバーの《スキン編集》をクリック。mob というスキンができているはずなので、適宜自分の好みに合わせて編集する。・[HOME]へのリンク先が <%sitevar(url)%>i/ となっているけれども、i/ を消して、PC 用サイトと同じ URL へのリンクにしておく。あと、Powered とか Search とかのスペルミスも修正 🙂
・http://自分のサイトのURL/?skinid=mob をブラウザで開いてみて、意図したとおりの内容になっていることを確認。
・config.php のいちばん最後(?> の直前)に次のコードを挿入する。
if(isset($_SERVER[‘HTTP_USER_AGENT’])){
if(preg_match(“/(DoCoMo|UP\.Browser|J-Phone|Vodafone|SoftBank|J-EMULATOR)/i”,$_SERVER[‘HTTP_USER_AGENT’])) {
selectSkin(‘mob’);
}
}

しかし、この最期のconfig.phpを編集すると以下のようなメッセージが表示されます。

Security Risk
One or more of the Nucleus installation files are still present on the webserver, or are writable.
You should remove these files or change their permissions to ensure security. Here are the files that were found by Nucleus
config.php should be non-writable (chmod to 444)
If you don’t want to see this error message again, without solving the problem, set $CONF[‘alertOnSecurityRisk’] in globalfunctions.php to 0, or do this at the end of config.php.

そこで、
/nucleus/libs/globalfunctions.php
の$CONF[‘alertOnSecurityRisk’]をゼロに変えてあげろ、と言われているのでそのようにやると、無視して動くようになります。
adsenseもいれたし、サーバ代くらいはなんとか稼ぎたいぜ!
携帯::type5::blog
http://www.type5.org/blog/?skinid=mob

 

自分の番手とロフトが分かんなくなるので、備忘的に。
from http://golf.dunlop.co.jp/xxio/iron/xxi_ir_allnew_fgd.html
XXIO
ちょうど、5Iの上を一本あっても良いかなと思ってるんだけど、
4I買うべきか、7W買うべきか、UT買うべきか悩んでしまう。
まあ、ちゃんと5Iを打てるようになってからではあるんだけれど。
ちなみに、
DR
5W
XXIO 5I
6I
7I
8I
9I
P
50°
56°
putter
の11本だから、あと3本。
多分、7W、UT(23°前後)、4I、60°の中から3つか、あとputterをひとつ増やすという手もある。
(まあ、クラブセッティングの中にはいれないだろうけど)
つーか、最近ゴルフネタばっかりで、すいませんすいませn。
100か90切るまでは凸したいと思います。
—-
目安適応ヘッドスピード
(1)NSプロ950GH スチールシャフト
S 42m/s ~ 49m/s
R 38m/s ~ 44m/s
ヘッド素材 フェース:軽比重圧延フェース(Fe-Mn-AL合金) ボディ:軟鉄
ヘッド製法 鍛造
仕上げ サテン仕上げ(一部ミラー仕上げ)
        #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 PW AW SW
ロフト角 21 23.5 26 29 32 36 41 46 51 57
ライ角 59.5 60 60.5 61 61.5 62 62.5 63 63 63
フェースプログレッション(mm) 2.5 2.5 2.5 3 3 3 3.5 4 5 5
クラブ長さ(インチ) (1) 38.75 38.25 37.75 37.25 36.75 36.25 35.75 35.25 35.25 35.25
(2) 39 38.5 38 37.5 37 36.5 36 35.5 35.5 35.5
バランス (1)S D2 D3
(1)R D1 D2
(2)S D0 D1
(2)R C9 D0
クラブ重さ(g) (1) 399(Rシャフト#5)
(2) 372(Rシャフト#5)
●リアルロフト表示
ダンロップ XXIO ゼクシオ プライム アイアン(6本セット) SP-600カーボン 新溝ルール適合

【セット】 ダンロップ ゴルフ ゼクシオ7 セブン XXIO7 アイアン 6本組 (6-PW,SW) MP700 カーボンシャフト

 

結局、悩んだ末、AGN3100にしました。
ユピテル(YUPITERU) ゴルフナビ ATLAS AGN3100

ユピテル(YUPITERU) ゴルフナビ ATLAS AGN3100
ユピテル(YUPITERU) (2009-09-16)
売り上げランキング: 5792

この土曜日にラウンド予定だったのが、ピンポイントで台風が到来していただいたおかげで、ラウンドはおあずけ。
近くのショートコースでお茶を濁し濁し、ずぶ濡れになって6ホールで退散してきたので、まだ使用感はわかりませんが、この比較表を見るに、
・コースレイアウトが欲しい
・精度が高いものが欲しい
・履歴管理をしたい
・そうは言っても、価格はお手頃がいい
だと、これになるはずです。

http://golfkozo.micfactory.jp/goods/gps.htmlより)
イーグルビジョンとか高すぎだよね。3万円あったら、クラブを買ったほうがいい。
最近は、iphoneやアンドロイドアプリも台頭していますが、ハードに乗っている通常のGPSチップなのでどうしても精度が高いものは提供されません。そのあたりはどうしても、専用端末の勝ち。
履歴管理は、まあ、ほとんどの機種でできますが、このあたり総合力があって、価格もこなれていて(ヤフオクだと16000円くらいで変えてしまふ)評判がいいのはAGN3100でした。
webで見てると、「これで10もスコアがよくなりました」とかあるけど、そうなったら、100を切るかもしれないということでキャッキャウフフ。

 

到着してから行ったのが、食べログ評価で絶賛のBBR。


フレンチ、お昼もコース。で、2300円くらい。



お肉と現地のお魚がついたコース。そこまでの感動はなかったけど、確かにコストパフォーマンスは抜群。
平日だからか、たくさん現地の人がランチにきていました。珍しく、わナンバーを見なかった。
ホテル着。

ザ、リゾートホテル!って感じで、小奇麗、ゴージャス、広くて、満足。
定番、ちゅら海水族館。


途中にあった噴水ならぬ、噴霧器?で大はしゃぎのサクタロウ。

花も南国らしい。


友人と来たときはまったく気付かなかった、まわりの公園が何気に大変良い。へんなニョロニョロのアップ。

夜は雨降りだったけど、うふやーへGO


アグーしゃぶしゃぶ。


翌日。これまた定番。パイナップル園。(おきなわワールドへは行けなかった)

午後は首里城へ。

首里城の御嶽。



牧志公設市場の上にあるきらく

料理写真はないのだけど、現地料理がお手軽で食べれるのでおすすめ。
あんまりキレイではないけれど、小上がりもあるし、逆に汚しても気が引けないのが子連れにもやさしい。
高解像度はこちらから。
フルハイビジョンのデジビがあると、写真をさっぱり撮らなくなってしまうのは、大変残念なことです。反省します。
見返してみると、スケジュール的に子連れにはやっぱりキツキツでした。沖縄ワールド行けなかったし、国際通り周辺も牧志公設市場に行くのにぶらっと通ったくらいで、あまり見て回れなかった。あと、友人と行ったときに現地のスーパーでお土産を買ってよかった思い出があったので、勢いジャスコに行ったら、あんまりお土産なくてちょっとガッカリ。もっとローカルなスーパーに行くべきだった。また、レンタカーのカーナビがショボすぎてこれまたゲンナリ。今思い出したけど、ナビウォークとか使えばよかった。こういう時にiphoneとかいいね。
でも、まあ、ちょっと肌寒かったけど、ホテルプール、ホテルビーチ、海も行けたし、沖縄料理もたくさん食べたし、パイナップルは来年いっぱい要らないくらい食べたし、泡盛は飲まなかったけど、政治的にも軍事的にも揉めているはずの沖縄の空は青かったです。以上。